自分で描いたイラストや撮影した写真を
缶バッヂにしてみよう!
制作時間30分〜1時間

[用意するもの]
・オリジナルのイラストやデザイン
・撮影した写真
ファイル形式…アウトライン済みAI・jpeg・pdf・他一般的な画像ファイル

※データの場合はUSBフラッシュメモリ等記録メディアでお持ちください。
※色補正・トリミング等のデータ修正が必要な場合は当社にて無料で修正致します。
※写真の場合は店頭にてスキャン対応致します。
※ペイントソフトやデザインソフトなどでデータを作成される場合は下記印刷範囲サイズ以内で作成してください。

  • 44m缶バッヂ

  • 直径(実寸):44mm
  • 切り抜きサイズ…直径約53mm

切り抜きサイズ…バッヂ本体と・フチに巻き込まれる部分を足したサイズ
外側は缶バッヂをプレスする際にフチに巻き込まれる部分です。
巻き込みたくない絵柄や写真などはなるべく中心に配置してください。


[手順]
1.お持ちいただいたデータを、ラボにてプリント用に加工・編集し、印刷します。

2.台紙を短冊状にカットして、専用のパンチカッターで円形に切り抜きます。

3.バッヂマシンでイラスト部分を接合します。

缶バッヂのシェルパーツ・イラスト・専用フィルムをマシンでプレス

4.次にピンバッヂパーツを乗せてプレスして接合します。

5.完成

缶バッヂ作成では専用のカッターやプレス機など
強い力が必要になる工程がありますので、
周囲の状況には十分気をつけて作業を行なってください。

ミングルラボで世界で一つだけ、自分だけのアイテムを作りませんか?
価格等につきましては料金についてをご確認ください。

以上、缶バッヂの作り方でした!